母の日に比べ、どこか軽く扱われがちな父の日。


how-to-choose-the-day-stole-father




「そう言えば、いつだったっけ・・・?」




あなたもこんな経験はありませんか?

祝日が無く、なにかと忙しい6月後半の父の日。
気づけば過ぎてしまっていた。。。
ということもあるかもしれません。


でもそれでは日々、がんばっているお父さんもガッカリしてしまうというもの。
きっとあなたのお父さんも、口では言わなくても父の日のプレゼントを期待しているはずです。


でも、普段離れて暮らしているから、お父さんに何をしてあげたら、何を贈ればいいのかがすぐに思いつかない・・・
あげるとしても無難なビールやおつまみ、
ネクタイ、靴下ばかりになってしまう・・・

そんな悩みもあるかもしれません。


一年に一度の父の日。2019年の6月16日はいつもお世話になっているお父さんにいつもと違った記憶に残るプレゼントで感謝の気持ちを伝えてみてはいかがでしょうか?


父の日に人気のある贈り物は?




父の日のプレセントの定番といえば、ビールやお酒
ポロシャツやネクタイなどが一般的ですよね。

でもこれらのギフトではちょっと当たり前すぎると感じる方も多いのではないでしょうか?

そんな中、最近の父の日の贈り物として人気が出てきているのがストールです。


how-to-choose-the-day-stole-father 6


また、年配の男性でストールを身につける方が多くなってきています。
実際にメンズストールの需要は年々上がってきていています。


how-to-choose-the-day-stole-father2
(画像出典:【googleトレンド】メンズストール検索需要:2004年〜2017年5月現在)


あなたも最近、街でストールを巻いている男性を見ることが多くなったのではないでしょうか?

実際に当店では40代から80代の男性のお客様も多く、接しているとこんな話を多く聞きます。


・年をとってもオシャレに見える
・スーツとの相性が良くて使いやすい
・首のシワを隠せる


昔はストールは女性が身につけるもの、という傾向がありましたが、今では男性女性共に使いやすい、オシャレと実用性を兼ねたベーシックなファッション小物になってきています。


ここでは父の日に喜んでもらえるストールをどうやって選べばよいか解説しています。ここでご紹介する通りにストールを選べば、きっとあなたのお父さんに喜んでもらえるストールを贈ることができるはずです。


私たちは現在、日本で唯一の天然繊維100%ストール専門店として活動しています。特徴的なのが当店のスタッフは全員男性だということです。また、もともとは男性ストール専門店からの発展をしているため、メンズストール、男性ストールファッションについての知識・経験が豊富です。

実際に当店には多くの年配の男性のお客様がいらっしゃり、その方たちの好みや悩みをよく理解することができています。

このページを読み進めることで年配男性の好み、この時期に最適なストールの種類や選び方が分かるようになるでしょう。



1.年配の男性には肌に優しいストールを



化学繊維ストールのリスク



化学技術が発達し、合成繊維や化学繊維が多くの衣類に使われています。
ストールも例外ではなく、ポリエステルやアクリル、ナイロン、レーヨン、モダールのストールがたくさん世の中に出回っています。

これらの化学繊維の主な原料は石油です。さらに、加工の段階でたくさんの化学薬品や溶剤を使います。

肌は鼻や口と同じように呼吸していますから、石油を使った衣類が肌に直接触れていると化学物質が少しずつ肌に吸収されていきます。
化学繊維は湿気を吸収しにくいので、汗などと一緒に体の老廃物を出すことが出来なくなってしまうのです。
その結果、湿疹や汗疹、アトピー、肝機能不全、生体不全、脳障害、免疫力低下によるアレルギーを引き起こす恐れがあります。

さらに肌から吸収される経皮吸収は口や鼻から入った化学物質と違い、90%以上が体の中に蓄積してしまいます。
そのため、年を重ねれば重ねるほどこれらのリスクが高まってしまいます。

当店の男性のお客様でも若い時は化学繊維でもよかったけれど、年をとるにつれ天然繊維100%でなければ身につけない、という方は実際に多くいらっしゃいます。




首元は特に敏感な部位



ストールは肌着と同じで肌に直接触れるものです。

特に首は「年齢を映し出す部位」とも言われます。体の中でも敏感で大切な部分ですから、身に付けるものはより気をつけなければなりません。


私たちの皮膚は、部位によって厚さが異なります。
手のひらや足の裏の角質層が約0.4~0.6mmあるのに対して、
首はその3分の1程度しかありません。

そのため、角質層が薄い首元には有害な物質も侵入しやすくなってしまいます。

化学繊維は摩擦力も高いので肌の表面を傷つけてしまい、肌荒れの原因になったり、かゆみの原因になります。静電気も発生しやすいので、より肌との摩擦が強くなり皮膚に大きな負担をかけてしまいます。




お父さんの肌にも体にもやさしい天然繊維100%



逆に自然が作り出した天然繊維はこういった弊害がなく、肌馴染みが良く、長期間にわたって安心して使うことができます。

きっとあなたも私たちと同じようにお父さんにはいつまでもおしゃれで健康で長生きしてほしいと思っているはずです。

お父さんのためにも肌に優しく、体にも優しい天然繊維100%ストールを考えてみてはいかがでしょうか?




2.父の日の時期に最適なストール素材は?



2017年の父の日は6月18日です。

シーズンでいうと夏に最適な素材がこの時期に使いやすいタイプになります。

具体的な素材としては、リネンストール(麻)、コットンストール(綿)、シルクストール(絹)が最適です。



それでは各素材のストールの特徴を見ていきましょう。



「リネンストール」




how-to-choose-the-day-stole-father3
上質リネン100%の生地は肌にやさしく、デリケートな首周りでもチクチクせずとってもやわらかです。適度なハリとコシがあり、サラッとした爽やかな涼感があります。そのため、夏に最適なタイプです。

また、リネンは天然繊維の中で最も汚れが落ちやすく洗濯にも強い素材です。何度も洗えますし、その上、使うたびに柔らかくなっていきます。清潔さを保ちながら使えるので、「特にこれからの時期に使ってもらいたい」という場合はリネンストールがよいでしょう。



「コットンストール」




how-to-choose-the-day-stole-father 26
上質コットン100%は繊維の先が丸く柔らかいのでチクチクしたり、ざらつくことはありません。さらに糸が細く、目がこまかいので、優れた着け心地になっています。

糸が細く、生地が薄いので、とっても軽くなっています。身につけることで肩がこったり、ストレスを感じることはありません。

リネン同様、コットンもこれからのシーズンに最適な素材の一つです。



「シルクストール」




how-to-choose-the-day-stole-father 5

シルクは代表的な通年素材で一年中使えます。今の時期はファッションのアクセントに、使いやすいタイプです。さらに、秋から冬にかけても使えるので、お父さんに長く大切に使ってほしい、という場合には特にオススメできる一枚です。

風合いも非常に優れています。しっとりとした極上の肌触りで、つけ心地が抜群です。




3.あなたのお父さんのファッションスタイルは?




このシーズンに使いやすい素材、素材ごとの特徴はお分りいただけたと思います。

でも次に悩むポイントはどの素材を選べがいいのか、ということではないでしょうか?

そこで考えていただきたいのが、あなたのお父さんのファッションスタイルです。

きれい目なファッションの方なのか?


how-to-choose-the-day-stole-father6

それともカジュアルな方なのか?


how-to-choose-the-day-stole-father10


シャツやジャケット、スーツなどが多い方ならシルクストールとの相性が抜群です。シルクは他にはない、美しい発色と品の良い光沢感があります。これがキレイ目なファッションとの相性が良くなっている理由です。

一方、 Tシャツにジーンズのようなカジュアルなファッションの方であればリネン素材の方が相性が良くなります。リネンは独自のシワ感があり、使えば使うほどわずかに白味を帯び、まるでヴィンテージのような表情になっていきます。そのため、カジュアル・リラックススタイルと合わせやすいタイプです。

そして、もしあなたのお父さんがどっちのスタイルかわからない、もしくはどちらも着る場合は、コットンストールがオススメです。コットンは、キレイ目でもカジュアルどちらでも着回しやすい素材です。そのため、スタイルを選ばず合わせやすくなっています。


このように、あなたのお父さんのファッションスタイルを考えると贈るべきストールが選びやすくなります。




4.父の日に選ぶべき色は?




ここまでで、あなたはお父さんの年齢に合った素材、素材ごとの特徴、そしてお父さんのスタイルによって選ぶべき種類が分かりました。

最後は色味、デザインをどうやって選ぶか?
という部分です。

もし、あなたがお父さんの好きな色やデザインを知っている場合、ストールでそれを選ぶのは良い方法です。ストールはファッションにおいて主にアクセントとしての役割が多くなります。そのため、好きな色を選んでおけがほぼ間違いなく喜んでもらえるはずです。

あなたのクローゼットの中を想像してもらうと良く分かると思います。なんだかんだ言いながら結局同じような色味・デザインの服が多くなってきますよね 笑
そして結局好きな色やデザインの方が実際に活用する機会も多くなるものです。


紺色が好きな方なら紺色のストール、ペイズリー柄が好きな方ならペイズリー柄のストール、といった単純な選び方で良いでしょう。


もし、あなたがお父さんの好きな色やデザインが全く分からない、という場合。
その場合は、「落ち着いたシックな色を選ぶ」という方法がオススメです。


これは年配の方に限った話ではありませんが、男性はストールの発色が良すぎるものやデザインが奇抜すぎるものを避ける傾向があります。

割と、合わせやすくて目立ちすぎないものが好まれます。
色で言えば、ネイビー、ブラック、グレイ、シルバーグレイなどの定番カラーは男性も合わせやすく、着回しやすいので特に人気があります。

またトラディショナルなデザインのペイズリー柄は品の良さも演出してくれるので、年配男性との相性が抜群です。


how-to-choose-the-day-stole-father


ストールは顔の近くにくるアイテムのため、顔まわりだけでなく全体の印象に大きな影響を与えます。
シックで洗練された年配の男性らしい印象を作るためにも落ち着きのある色柄を選ぶと喜んでもらえるはずです。



まとめると、

・年配の男性には、肌に優しい天然繊維100%のものを選ぶ。


・父の時期に最適な素材はシルク、リネン、コットン素材。


・きれい目な方にはシルクストールを、カジュアルな方にはリネンストールを。
いろいろな洋服を着る方にはコットンストールを。


・お父さんが好きな色、デザインを選ぶ。分からない場合は、シックで落ち着いた色柄を選ぶ。





いかがだったでしょうか?


あなたのお父さんに贈るストールをイメージできましたか?


ぜひ、あなたのお父さんにぴったりのストールを贈っていただければと思います。

当店でも、男性ストールコンシェルジュが厳選した父の日に最適なストールを取り揃えています。よろしければご覧ください。

ナチュラルラウンジの父の日特集はこちらになります。




もし、
まだ迷ってしまう・・・
お父さんの好みや服装なんてわからない!
という方は夏に最適なリネン100%ストールがオススメです。

リネンはほどよりシャリ感と涼感があり、これからの季節にとても使いやすい素材です。お洗濯も自宅でできますし、使えば使うほど肌になじむようにやわらかくなっていきます。

どうしても迷ってしまうという場合にはリネン100%ストールはとてもよい選択肢になります。

リネンストール一覧はこちらになります。



最後に。
これを読んでも、どうしても何を選んだら良いかわからない・・・

という方は、ぜひ一度当店のストールコンシェルジュにご相談ください。
具体的に丁寧に、あなたのお父さんに最適な一枚を選ぶサポートをさせていただきます。




画像出典:
http://salon-de-churei.com
ameblo.jp


コンテンツの全部または一部の無断転載を禁止します。Copyright(c)Natural Lounge All Rights Reseved. 

バナー

CLOSE

CATEGORY